ありがとう。

先週の土曜日、
愛犬のメイが亡くなりました。


18歳でした。



亡くなる日の朝に。
顔を見れて
本当に良かった。





数え間違え、15歳だと思いこんでいた
いい加減な私が、
小学生の頃に友達が道ばたで拾った犬をうらやましがって
「犬はどこに行ったら落ちてるの?」
と聞いたのが飼うきっかけでした。





出会ったときは、
他の兄弟をかき分けてコードをカミカミするようなおてんば姫でした。

大きくなって、
5匹を出産。

阪神大震災の時は、
ビビって布団に飛び込んできたり。

友人(現:旦那)の犬を預かったときは、
その犬に張り合って大嫌いな散歩を
夏の炎天下の中行くとだだをこねてみたり。。。

犬嫌いのおばあちゃんのことが大好きで、
お泊まりから帰ってしまった日は探してたり。。。。

おばあちゃんが実家に住むようになってからは
一丁前に見張り役な顔をしたり。。。

大人になってからは、
どこか人間ぶった
お嬢なワンコでした。



亡くなった日。
おばあちゃんが
「私が先に行くつもりやったのに」
「私の運賃をかしてやったんや」
と話したのが
なんだか
何とも言えませんでした。






書き出すと、
止まらないくらい
沢山の想い出を
本当に
ありがとう。





軽くなった身体で
私やみんなを見守っててね。
[PR]

by upstairs-handmade | 2011-07-29 21:40 | 日々のこと