ハンドケアの新発見

学生時代バイトで
レストランの接客の合間に
お皿洗いをちょっとだけしたら
指の関節の皮膚がぱっくりわれ、
そこからずっと、
悪くなっては、皮膚科通いが続いてました。


それまで洗剤があわないとかもなく
風呂掃除とかも素手でいけてたんですが、
最終的にはシャープもだめ、
ハンドソープもだめ。
水であらうだけでもこわくなっていました。
(手にしか症状はでないし、
水ではしっかり洗ってたんですが
体調わるいと塗り薬なしでは無理なレベル)

はじめは、片手の特定の一関節だったのが、
二関節、
他の指、
反対の手、
爪も波打ってくる。
みたいな感じで、
痒いからかきむしり悪化、出血、
化膿止め。
という悪循環。



ハンドクリームなり薬を縫ったら、
しばらく白い手袋すればマシかな
な状態になることもありましたが、
半年ほど前、
ハンドクリームの量をふやして、
1日数回、空いた時間にまめに塗り込む。
というのをNHKのチョイスという番組(手荒れのなやみ)でしてて
ちょこちょこしだすと2~3ヶ月ほどで
いつも爪とまわりの皮膚が離れてるみたいな状態だったのがもどってきて、
最近は徐々にシャープやハンドソープならだいたい触れるように。



同じ時期に
介護用品売り場で見かける使い捨て手袋?に
家事をするときに使う手袋を変えたんですが
それも良かったみたいです。

↓こんなやつ
f0175413_11232645.jpg



しっかりしたものだと
マメに裏をあらっていても
私の手には負担なようで、
10日もしない間に
以前のような痒みがどかん!!ヽ(゚д゚ヽ)(ノ゚д゚)ノ!!


手の痒みもなくなり、
割高だなと一時期、
しっかりしたゴム手袋に戻しましたが、
そんなこんなで
使い捨て手袋にすぐ戻しました(笑)





ハンドクリームも色々あるようですが、
内容こだわりだすと高くなるので
気楽にバンバンいけるのを
まめにするほうがいいみたいで
私は以前からつかってる
こちらをずっと愛用しています。


f0175413_11232992.jpg


ハンドクリームの一回の量は
人差し指の第一関節×2。
真っ白ですけど!
みたいになりますが、
圧をかけ押し込むようにプレスするといいそうです。
TVみながら
とか、
電車の待ち時間に
とか、
気長にやるとたしかにヌルヌルしません。
私の場合、はじめはこれでもすぐカサカサでした。



ハンドクリームの選び方だったり
いろんなことが詳しく紹介されているので
気になるかたは
検索してみてくださいね(*^_^*)


なんとなく、書き留めておきたくて、
つらつらと書いてしまいました。

合う合わないあるかと思いますが
ぜひお試しください(* >ω<)
[PR]

by upstairs-handmade | 2016-08-26 10:27 | Comments(0)