産後記録 4

9/10
退院後の検診二回とも引っ掛かり、
黄疸の光線治療をうけることに。
ベビーちゃん、再入院。

上二人は家がいいと言うのと、
実家でじぃじ発熱ということで、
自宅に移動。


9/11
黄疸の値が下がったと、退院きまる。
原因は
体重が増えてなかったからではとのことで、
母乳が原因と断定はできないものの
うまく飲めているのかわからないので
先に母乳を搾乳して
たりないのをミルクでたすことに。
これがなかなか大変で、
夜中の睡眠時間をすり減らすことに。
自分の母乳の量の把握と
確実に量をのませるのが目的と。


9/12
搾乳→授乳→ミルクでほぼ眠れず。
大体の量も把握したし
これはもたんと、
授乳→ミルク→搾乳
にかえてしのぐも、やはり眠れず。
連日、旦那さんから、
実家から早く帰ってきたことにブツブツいうのにも
イライラ。
新生児無理。って三人目やろー!
と言い返す気力もなく。。


9/13
ベビーはミルクを拒否りはじめ。
いつまでも欲しがるときだけ足して様子見。
ほぼ完母状態。。。
いいのか、不安も、のまんのだし。
ちょっとこちらも寝れるように。


9/14
再検査。
大丈夫、体重も増えすぎぐらい。
ミルクいらんのちゃうー。
と、いわれ、ほ。

気になりすぎて、
白いのか黄色いのかも自信もてなかったので
よかった(ToT)
そのわりに言い付け守れず(^∀^;)

自宅に帰って以来、
床上げどうのを無視して動くことを心配されていたけど
それ以上に搾乳やミルクをはかって
キッチリ量を飲ませないといけない方が辛くて
ほっとして眠さ爆発。
便秘でぐずぐずを耐えれず
旦那さん、引き受けてくれる。
寝てしまいごめん。
[PR]

by upstairs-handmade | 2016-09-17 08:34 | ビリケンちゃん | Comments(0)