一ヶ月検診とあれこれ

黄疸の値がいまひとつで、
心臓の雑音がどうの
といわれていた、げんちゃん。

無事一ヶ月検診がおわり、
どちらも大丈夫といわれ、
ほ。

旦那さんが車をだしてくれたんですが、
上二人をつれてくので、
旦那さんが、携帯をわすれたと一度引き返し、
ギリギリについたんですが。

終わったと連絡しようとしたら
私も忘れていたという。

しかも病院の公衆電話から携帯にかけれず
実家にかけてみるも不在。
変な汗がだらだら。
げんちゃんギャン泣き。
いっそのことタクシーでかえるかするかと
オタついていたら
優しいglicoの粉ミルクの販売のおばちゃんが
携帯をかしてくれて
なんとか繋がるという。



そんなこんなで
ミルクはglicoを必ず買おうと心に決めたのでした。。。(*・∀・)



最後の最後でなにしてんだか。。


旦那さんからは、冷たく
信じられへん。
気づかんとかありえへん。
などなど、言われまくり。。。
言い返すすべなく。

自分は気づいたからいいらしい。

でも不安からちょっと解放されたので
まぁよかったかと。。。(*・∀・)


もう少ししっかりしたいなと思った1日でした( *゚A゚)
[PR]

by upstairs-handmade | 2016-10-12 16:44 | ビリケンちゃん | Comments(0)