大噴火した件

f0175413_10295209.jpg


私事ですが、怒りに関して。
遅延性噴火タイプでして。

なんか、
いやだなとなってから
しばらくして、
あぁ、これが嫌だったんだ!
イライライライラどっかーん!!

みたいな。


17年付き合ってきた旦那さんにも、
両親ですら、
「え?!」「いまさら?」「どうした?!」
みたいな感じらしく。




色々重なって、子どもをだだ怒りしました。

プリキュアのリスプリンが作りたいと連日いい、
市販のプリンにデコレーションしたらどうかというも拒否。

ならば週末にといって、
作ろうかとなったはいいものの。
今絵本読んでるからやらなんやら
なかなか始まらず。
はじめたかと思うと
卵をかき混ぜすぎたかなと
(↑そういう台詞がある)
延々進まず、
手伝おうかというとことわられ、
途中から飽きだし。
結局げんちゃんおんぶでグズグズのなか、
こっちが引き受けオーブンへ。
きっちりアニメの台詞はいいに
オーブンの前でお祈りはするという。


そんなドタバタの中焼きあがるも、
まだ固まらないのか、
クリームを買いにいくやら、
買いに行ったら行ったで
(まだまだ固まらないといっているのに)
すぐ帰ってデコレーションするやらなんやら。
(バター塗ってないから多分うまく剥がれないよというも納得せず)
ぐだぐだ。

なんやかんやでプリンはできあがるも、
やはりいろいろ失敗しまくり、
デコレーションまでいたらず( T∀T)
しかも食べてみるも、
キャラメルソースが苦いときた!

だんごちゃんは一口食べて脱走。
ビリケンちゃんは何口かでいらないと!
いろいろ言ってきかすも
私は三個食べて胸焼け気味。
イライラしてきながら
とりあえず出掛けようみたいになり
オモチャ売り場のある電気屋さんへ。

そこで
(プリキュアのコンパクトみたいなやつ)
「これ買って」
と。
いやいや、無理だから。



ますますなんだかイライラしてきて
最終夕御飯後の薬を飲むときに
毎日注意していることを守らず大噴火。
旦那さんはきょとーん。みたいな。



その都度注意はしてきたけれどもなことまで持ち出し怒ってしまい、
その部屋をはなれ、
げんちゃん抱きながら
「四歳 ワガママ」
と検索。
出てきた対応策に
そうだよねとただただ落ち込むという。


まだまだ理解できてないことが多いけれど
なんでも自分が!
な四歳児。

そういえば、だんごちゃんの育児教室でも
笑ってしまうくらいピタリ賞な解説だった気が。

そして10才くらいまで続くと聞き、
マジかーとか思った気も。。。

全然いかせてませんね、その知識(T_T)

いまこうやって書きながらも
余りにも自分のイライラの内容のしょうもなさに情けなくなるばかりで。



もっと客観的に冷静に。。。
できんけど。
努力したいもんです。
頑張ります。。。(y゚ロ゚)y
[PR]

by upstairs-handmade | 2017-03-02 20:29 | ビリケンちゃん | Comments(0)