2017年 03月 22日 ( 1 )

ペンパルはひいばぁちゃん

初夏、年少組でお引っ越しされた方がいて、
お別れのカードを配られたんですが、
○○ちゃんへ
○○より
は子どもさんが書かれていて、
凄いねといっていたら
カッコいいとなった女の子の中で
文字を書くのがはやりだし。
最終的には
年少組で、お手紙がはやっていたらしく。

私は園の中の決まりがいまいちわからないので、
難色をしめすも
派手好きなビリケンちゃんの熱い炎は消えず、
なんやらかんやらで
文字を書くのは、たまに聞かれる程度に。


まだ書き順があやしかったり、
たまに鏡文字になってたり
濁点その他聞かれることありますが、
最近はひいばぁちゃんがペンパル。


親は代わり番こでお手紙つけてます。

今回は単にカタカナを書くのがカッコいいというだけで、
謎のキャラクターの名前がたくさんの折り紙にかかれているので、
ちゃんとした手紙をつけるように薦めたので、
なかなかな厚み。
ひいばぁちゃん、
付き合わせてすいません。

修了式でも大好きな先生に手紙を渡せて、
「わすれないでね」にたいして
「忘れへん!わすれるわけないやん!!」って言ってもらえたのが一番嬉しかったんだとか。


気持ちが伝わることって
なんだか素敵だなと。



ただ、でもペンパルの件については
嫁の立場なので。
フォローしきれずな手紙をつけましたが。
あの折り紙たちが、
ひいばぁちゃんに通じるか。。。
不安です(y゚ロ゚)y
[PR]

by upstairs-handmade | 2017-03-22 14:50 | ビリケンちゃん | Comments(0)