カテゴリ:ビリケンちゃん( 632 )

あれこれ

げんちゃん記録

一歳前になり
階段をハイハイであがるのが楽しくなりはじめ
何度も注意するも
転げ落ちる。

その後、階段はこりたらしく
テーブル周りを物色、
子ども椅子からテーブルに這い上るのが
視界がかわって楽しいらしく
繰り返しています。

絵本パラパラ、
積み木くずし
ぽっとんあそびに加え、
食べ物を食べるごっこを
一人ではじめ。
フェルトのハンバーグを
おもちゃのお皿にのせ
スプーンに必死にすくってのせようと
悪戦苦闘。
手伝うと逆ギレするので
離れてみています。

同時に自分でもスプーンを持ちたいらしく
持たせないとウソ泣き、
持たせたら持たせたでばらまくという
赤ちゃんあるあるを毎日繰り返しております。


f0175413_22034720.jpg


ようやく買ったファーストシューズをはいて
外でのカタカタや
砂場で砂をさわるのもお気に入り。

はじめは、転けないように
げんちゃんを後ろから支えていた
だんご兄さんに強引に奪い取られ
ほぼほぼ触れず
ガチ泣きすることも多々。

よたつく脚とは裏腹に
気持ちだけはイッチョ前で、
かなり長時間歩きたがり、
こけることもしばしば。




姉兄の遊びにも乱入し
注意をうけるとウソ泣き、
誰かしらを味方につけ笑顔満点となります。


教えてもらうのが当たり前の
一番目のビリケンちゃん。
教えてもらうのは拒否で悪戦苦闘
二番目、だんごちゃん。
他をみながら自力で開発、
三番目、げんちゃん。



末っ子はすごいなと
本気で思う
今日この頃。


それぞれの道がみつかりますように。
[PR]

by upstairs-handmade | 2017-09-06 22:02 | ビリケンちゃん | Comments(0)

ここたま問題 3

ここたま問題 3


エレベーターを手作りして平和だった話が前回までのお話。



それは結局数日しか遊ばず。
後日だんごちゃんに、
プラレールの車両がブックオフで破格で
買えたので、
ビリケンちゃんにも買わないとなな空気になり
夏の思い出にガチャガチャをと
ばあばからの計らいで
(切なすぎる)
狙っていたものが手に入り喜ぶ
ビリケンちゃん。


調子にのり
じぃじをそそのかし、
またガチャガチャをするも
撃沈。

かわいそうにおもった
友蔵じぃじ。
二人で結託して
母との約束を破って再チャレンジしたらしく
キャラのをゲットするも
「それは置いて帰って今度にする」
といったんだとか。


しばらく探りを入れましたが
意志はかたいようで
口を割らず
(でも若干すべらす)
しばらく祖父母からも貰わず我慢していて
歪んではいるけど健気ではあるというか。



そんなことは知らず、
ガチャガチャでカブったから落ち込んでいたと思っていた私。

ガチャガチャをヤフオクで落札。

落札してからばぁばから一連の話を聞き、後悔(笑)

先に書きましたように探りを入れましたが
口を割らず、
すぐに祖父母に催促する様子もなく
我慢しているようなので
なんか頑張った時にできる
紐くじ制度にすることにしました。


(親の空回りあるある)


つづく。
[PR]

by upstairs-handmade | 2017-09-05 22:01 | ビリケンちゃん | Comments(0)

自力で(笑)車庫をつくりました

放置されていた段ボールで
一日遊べた件。




車庫に入りまーす!
ぴーっ、ぴーっ、ぴーっ


f0175413_22340160.jpg



ご苦労様です!
お母さんにコツを今度教えてくれませんかー?
(切望(笑))
[PR]

by upstairs-handmade | 2017-09-04 22:30 | ビリケンちゃん | Comments(0)

悩んだ件

自分の思い込みでないのか、
ちゃんとアドバイスを自分は聞けているのか
常にモヤモヤは止まらず、
必要以上に細かく記録していた成長日記ですが、
またざっくりにそろそろ戻そうかなとおもいます。


まだまだ不安なところはあるんでしょうが
私としては
(ネガティブな意味ではなく)
もういいんじゃないかなと
一旦何かに区切りをつけたく。

私の都合だけで動いてないか、
本人の気持ちがどうなのか
常にそう思うけど
色んなことを相対的に、客観的になんて
私には判断できるわけがない。

家族の中でのお母さんの役回りは
皆にとっていいと思って動いたことが
裏目に出ることの方が多いようにおもうのは
私だけなのかもしれないけれど
私なりに
やれる範囲で頑張ったし
本人も本当に頑張ってくれたと私は思うから
なんかもう捕らわれるのは十分だなと。


小さな小さな成長が
振り返った時に大きな成長となることを知れたことに感謝。


ビリケン、だんごに、げんちゃん。
みんなみんな、大好きだー!
オール5なんてくそ食らえ!!!


と、今は叫びたい(笑)
(中学生くらいになったら
この発言はなかったことになるんかもしれん)


暗号のような
ここ二ヶ月程の私の心の叫びを
吐き出さずにはいれず
失礼しました( ☆∀☆)
[PR]

by upstairs-handmade | 2017-09-03 02:20 | ビリケンちゃん

キュアマカロン発見

f0175413_02204826.jpg



「プリキュア、つけなくちゃ!」
と。
カチューシャ逆だけど、
手にはここたまのガチャガチャを持ち
自動車の本を父と読む
オトメンなだんごちゃん。


何はともあれ
本人は満足しているようです( ≧∀≦)ノ
[PR]

by upstairs-handmade | 2017-09-02 02:17 | ビリケンちゃん | Comments(0)

アイロン問題

日々、
いかに楽するか、
途中邪魔されてもぱぱっと諦めて
ややこしくならないにはどうしたらいいか
しか考えられなくて
アイロンも
台を出して云々というのがいやで
旦那さんがワイシャツ着ることもほぼ無いので
アイロンがけをすることが趣味のときだけだったんですが
(コラ!)
幼稚園のあれこれは必須。
逃れられず
時々さぼろうと
娘に確認したら
冷たく「かけてほしい」
(そりゃそうだろう)
と、言われ。
可動棚を取り付けた時に
アイロンとアイロン台もちゃんと取り出しやすい所に置いたんですが
(あとちょっと繕ったりもできるように簡単な裁縫箱も)
台を移動するが面倒で
しかも寝てるタイミング狙ってもうまくいかず
洗濯機の上でかけることもしばしばで
(危険すぎる(y゚ロ゚)y)
収納が楽なアイロン台を色々調べたけれどもピンとこず。
いっそのこと匠の技のような設置型のなんかいいんでないかと調べたら
当然予算外で
壁付きのテーブルの金具までたどり着き
最高じゃないかとなったんですが
それでもまだ予算外で。
しかも、そもそも
そんな金具つける場所ないと気づき。
(設置型の…あたりで気付けよって話で)


そもそも
なんで私は洗濯機の上でしたくなるのかを考えたら。
時間考えずに子供が触れない場所で
かつコンセントが手軽な位置にあるのが
洗濯機の上か洗面台の近くだからだと気づき。

洗面台は使っているアイロン台の幅が
あわなくて渡せないから無理なんだとなり
アイロン台を買い換えようとなりました。
まぁ、後日。
旦那さんにバレないよう、こっそり。
て、こっそりしなくても興味ないから
気付かないとおもう(笑)


洗面台でアイロンするのも
中学生くらいになった子供からのブーイングすごそうですが、
(「こんな所でするなんて信じられへん!」
とかいい放たれる妄想(笑))
そうなったら自分でどうぞよろしくと言うか
はたまたその頃には触られそうで危ないとか無くなってるだろうと思うので
こんなにコネコネ思わないんだろうけど
なんか予算内でスッキリ爽快になれてしあわせだったという
どうでもいい話でした( ≧∀≦)ノ



しかも可動式の棚受けの金具についても調べれて
いつ役に立つのかわからんけど
最高に幸せでした( ≧∀≦)ノ

「折りたたみ式棚受 金具」
で検索ください(*´∀`)ノ
匠になれます(笑)



家事を楽したくて
でもサボりまくってるのはダメだなと
キッチン周りや、トイレ、
色々去年からググってますが
できてないことばかりで
後手後手だけど
やりはじめてます。
それも仕方ないかなと( ゚ε゚;)


何事も一歩から。
のんびりいきたいとおもいます。
[PR]

by upstairs-handmade | 2017-09-01 23:04 | ビリケンちゃん | Comments(0)

だんごちゃんが爆笑した件

数日、子どもに対してではなく
(旦那さんに対してでもなく)
イライラしまくり
寝かしつけの時にもその事がカッカきていて
自分の世界で考えごとをしていたら
なんのことはなく
イライラが伝わるのか
子どもは寝なくて。


「わー、ごめん。すっごいイライラしてた、
本当にごめん」
って謝ったら
うわー、自分が思ってるの伝わった!
この人謝ったわ!
と、思ったらしく
「だんごちゃん。ごめーんって、お母さん!」
と、
だんごちゃんが爆笑しながら
再度謝ることを要求しはじめ
ビリケンちゃんも爆笑して。
逆に大変なことになって。



いつものペースの
子どもをどやしながらの寝かしつけになりました(*´∀`)ノ



その数日後から
げんちゃん。だんごちゃん。私で出かける時に
「あ、鍵閉めたっけ!お母さん!」
とか、
日々の私がとらわれてることを
指摘してくれるようになり
言った後、
しばらくニヤニヤしているだんごちゃんの姿に
成長を感じずにはいられませんでした(*´∀`)ノ
(ちなみに姉が居るときは完全に控えている)
[PR]

by upstairs-handmade | 2017-08-31 07:07 | ビリケンちゃん | Comments(0)

あれこれ

だんごちゃんの言い間違い


·手伝う→てつだす!

どうした?!なまったんか?
みたいな。
本人真剣に言うところがまた
可愛らしい(笑)




子供用の椅子の足おきを外したら
登れなくなってしまい、
げんちゃんが悔し泣きした件

f0175413_22132918.jpg


のぼれないよー

f0175413_22133258.jpg


悔しー!

その数日後
足おきが外せないタイプの
子供用の椅子を登ることをマスターしてしまい
現在両親を絶賛困らせ中です(*´∀`)ノ
(やめんかい)
[PR]

by upstairs-handmade | 2017-08-30 08:02 | ビリケンちゃん | Comments(0)

ファーストシューズ

床からの立ち上がりが
物的介助なしでできるようになった
げんちゃん。

f0175413_22010995.jpg


ファーストシューズを
ようやく買いました。

リサイクルショップにて
多分新品、600円。
(おぃ、ヤル気!)

今まで買ったどのファーストシューズより
しっかりしてそうです。
(おぃ、ヤル気!)


たくさん
外でも動き回ってもらいたいところですが、
はかせた直後から
脱いで自転車の上からなげおろしてました。

今までのどの子よりも
やんちゃ。
というか、めちゃくちゃ。

だんごちゃんが一歳前後のとき、
男の子ってこんな大変なんだなと
思った気がしますが、
さらに上を行くめちゃくちゃっぷりに
引いてしまっている日々です(y゚ロ゚)y

程よい段があれば
すぐのぼり。
テーブルをあらす。
(子供用の足板)

ご飯中うろうろ。

甘噛み炸裂。

その他もろもろ。



めちゃくちゃ笑顔は振り撒きますが。
今から一歳半健診が憂鬱です。
[PR]

by upstairs-handmade | 2017-08-29 09:48 | ビリケンちゃん | Comments(0)

ここたま問題 2

おもちゃを買う買わないで
平行線になったところが
前回までのお話。




このままでは埒があかないなと。
気分をかえて
「一緒に工作しよか」
と、誘ったところ
すると。
で、作りました、
エレベーター。


機嫌よく遊んでいたのもつかの間、
だんごちゃんが
「ぼくにもさせて」
と、いうか奪い取り、
「取られた、ずるい!」云々。
仕方ないので
二個目をつくり
平行遊びか、な感じで。

f0175413_21483113.jpg


その日は良かった良かったな感じで
おわりました。


つづく。
[PR]

by upstairs-handmade | 2017-08-28 21:43 | ビリケンちゃん | Comments(0)